・blog

代官山パーフェクトルーム完成!

こんにちは。

今日は、先日行われました代官山パーフェクトルーム315プロジェクトの内覧会の模様をお届け!

 

当日は工事中の動画・写真をまとめて約6分のムービーにして公開しました。

 

さて。

現地の玄関にはドラゴンボールでおなじみの三星球が皆さんをお迎えしていました。

blog_0923_01

お施主さんの三星さんのマークです!

 

床は機織りの工場で職人さんたちが踏んできた古材を使いました。

blog_0923_02

大きさもバラバラの木材をパッチワーク状に敷き詰めました。

 

壁には布をディスプレイするためにシャトルを取り付けて。

blog_0923_03

シャトルとは生地を織る時に使う道具です。

形に無駄がなくて、美しい!

 

実はこの部屋。

新しく買ったものと言えば壁を塗った珪藻土のみ。

その他はずべて実際に機織りの現場で使われたもので作りました。

 

工場の床を敷き詰めて。

blog_120923_12

 

壁にはシャトル。

商談の時に使う生地のサンプルをかけます。

blog_120923_13

 

生地を運ぶトロッコ(台車)はソファーに。

blog_120923_14

 

余ったり、キズものの生地を積み重ねたローテーブル。

blog_120923_15

blog_120923_17

 

照明には生地を振り落とす振り子まで!

blog_120923_16

 

機場の雰囲気を持ち込むべく、岐阜から運んで頂きました!

 

さてさて。。。

内覧会はというと。。。

工事に参加してくれた方々も自分が作った箇所をチェックしにきて下さいました。

blog_0923_04

blog_0923_05

blog_0923_06

blog_0923_07

 

ほんとにたくさんの方々に見て頂けて良かったです!

ありがとうございました。

blog_0923_09

blog_0923_08

 

そして最後はハンディ+岩田社長さんで!

blog_0923_10

岐阜の本社・工場にお邪魔させてもらい。

材料を東京まで運び。

毎日一緒に工事をして。

工事終わったら銭湯で裸のお付き合い!

良い経験ができて、いいものが作れました。

 

そしてそして。。。

ハンディハウス。

これで終わるわけがありません。

岩田社長さん含めて打ち上げ!

blog_0923_11

めでタイということでタイのお頭で!

すっかりごちそうになってしまいました。

ごちそうさまでした。

 

今回も「妄想から打ち上げまで」ここに終了です!

内覧会のお知らせ

こんちには。

 

この度、三星テキスタイルさまとともに設計・施工を進めてきました、

「代官山パーフェクトルームプロジェクト」

が完成致しました。

 

お施主さまのご厚意によりオープンハウスの機会を設けることができましたので、御都合が宜しければ是非お越し下さい。

 

■概要

・日時 : 2012年9月8日(土) 11:00-18:00

・住所 : 東京都渋谷区恵比寿西

・交通 : 東横線代官山駅徒歩2分 山手線恵比寿駅徒歩6分

お越し頂ける方には住所、地図などの詳細が載った案内状をお送り致します。

「contact」のメールフォームからご連絡下さい。

 

施工には社長さま始めとする三星の方々、そのご友人など、約40人もの手が入ったものになっています。

blog_0826_01

 

また、東京・代官山のマンションの一室に機場の雰囲気を持ち込むべく、

世界でも有数の織物の産地、そして三星本社のある尾州まで材料収集の旅にもでかけました。

その際のドキュメント映像も公開しています。

こちらをご覧頂いてからお越し頂くとなお良し!です。

 

・内装材料収集の旅:ダイジェスト版

 

・本編

珪藻土塗りワークショップ

こんにちは。

先日、代官山パーフェクトルーム315プロジェクトにて、珪藻土塗りワークショップが開催されました。

 

土、日曜日の2日間で約20名もの方々にお越し頂き、みなさん悪戦苦闘しながらも終始ワイワイと。

和やかな雰囲気の中での作業となりました。

blog_120719_11

blog_120719_17

blog_120719_10

blog_120719_06

 

1日目はレディースday!

意図して分けたのではないのですが偶然にもDIY女子が集まりました。

壁をみなさんで塗っていきます。

blog_120719_13

床との際が難しいんです。黙々と。。。

blog_120719_14

楽しんでもらえたようでなにより!

blog_120719_12

 

2日目はお子さま連れでお越しの方も。

blog_120719_08

ママのコテさばきを見守る、パパとムスメ。ステキ!!

blog_120719_01

 

天井を中心に塗っていきました。

荒木が参加者の方にレクチャーしてますね。

blog_120719_07

この時、荒木は言いました。

「珪藻土は塗るのではない。塗り込むのだ」と。。。

深いです。。。

 

この日は男子day!

男たちが天井に張り付く光景はなかなかの迫力でした!!

blog_120719_04

blog_120719_05

 

このワークショップを締めくくるお施主さんによる最後のひとコテ。

blog_120719_03

 

2日間を終えてほぼ全ての壁・天井を塗り終えることができました。

blog_120719_02

写真では伝わらないのが残念ですが、この部屋の壁・天井には参加者の方々すべてのコテ跡、手の跡が残りました。

普通に工事したのでは決して現われることのない「あじ」です。

他にはない唯一無二の仕上げになりました!

参加して頂いたみなさま本当にありがとうございました。

珪藻土塗りワークショップ開催のお知らせ。

こんにちは!

 

絶賛工事中の「代官山パーフェクトルーム315プロジェクト」

お施主さんの三星テキスタイルグループさんのご協力により、今週末の24日に、珪藻土塗りワークショップを開催することとなりました。

 

今回、参加者さんを「tsudoi」というサイトを使わせて頂き、募集をしています。

リンク:http://tsudoi.me/g/379

珪藻土塗りたいっ!って方は是非ご参加下さい。

 

お知らせだけで終わらせてしまうのももったいないので。

せっかくですから、工事初日の模様をちらりと。

 

早速の記念写真から。

blog_120619_01

現状はごく一般的なワンルームです。

 

まずはやっぱりの解体から。

作り付けの収納棚を壊しましょう。

blog_120619_02

加藤のレクチャーのもと、お施主さんのIさん解体にチャレンジです!

 

最初は慎重に壊していましたが。。。

blog_120619_03

最後には解体の魅力に取り憑かれたのか。

セイッ!!

blog_120619_04

 

ヤーッ!!

blog_120619_05

飛び蹴り炸裂!!

解体ってストレス発散に実に効果的なのです。

 

壊した板を小さくカット。

blog_120619_06

こちらも丸ノコ初体験。坂田が丁寧にレクチャーしていますね。

工具も使い方を間違えずに、丁寧に扱えば、とても便利です。

 

続いては床を剥ぐぞ!

当初床は剥ぐ予定ではなかったのですが、解体していくうちに壊しても問題ないことが判明!

少しでも天井高が高くなり、今後の作業効率も上がるとなれば、壊さない理由はありません。

blog_120619_07

この辺りまでくると、Iさん大分慣れてきました!

スピードもアップ!

セイッ!!

blog_120619_08

 

ヤーッ!!

blog_120619_09

ここまでくれば、もうどんなものだって壊せますよ!

 

壊すものすべて壊して一日の作業終了です。

お疲れさまでした!

blog_120619_10

と。

普段ならここで終わりですが。。。

なんと工事終わりに楽しみが残ってましたよ。

それは。。。

銭湯!!

blog_120619_11

一日の汗を大きな湯船で流す!

最高の贅沢なのです。

代官山パーフェクトルーム315プロジェクト リリース!

こんにちは。

 

今日は。

ハンディハウスの新しいお仕事「代官山パーフェクトルーム315プロジェクト」

満を持してリリース!です。

 

なんと!!

今回は写真ではなく、動画を公開します!!!

 

・代官山パーフェクトルーム315プロジェクト 〜プロローグ〜 ダイジェスト

 

まずは簡単にプロジェクトの説明を。

 

今回のお施主さんはファッション用の生地企画・製造会社の「三星テキスタイルグループ」さん。

所有する代官山のマンションの一室を商談スペースにしたいというご依頼でした。

しかも。

ただ内装をキレイにしつらえるのではなく。

ものつくりの現場。つまりは機場の雰囲気を持ち込みたい!

 

なんと魅力的!とハンディメンバー食いつき。

早速、お話を伺いに代官山へ。

 

機場には古道具から、古材、古家具までお宝が眠っているとのこと。

はじめは三星さんの方で材料をセレクトし、東京に運び、その中でハンディハウスと一緒に工事をする。

とイメージされていたのですが。。

お話をしていくうちに、どんどん盛り上がり。。。

「機場の空気を作るのにまずは機場を見てもらわないと!そして材料のセレクトから一緒にしましょう!」

社長さん即決!!

 

ということで。

世界でも有数の織物の産地そして三星本社のある尾州へ訪れることになりました。

「内装材料 収集の旅」このプロジェクトのプロローグです。

 

・代官山パーフェクトルーム315プロジェクト 〜プロローグ〜 本編

上のダイジェストに引き続き本編もどうぞ。

ちょっと長いですが見応えありです!

 

この旅ではたくさんの刺激的な光景、お話と出会うことができました。

機場のお父さん、お母さん。

blog_120609_01

blog_120609_02

夜は三星のスタッフの方々との楽しい宴まで!

blog_120609_03

 

本当に充実した旅になりました。

ご協力頂いた皆様ありがとうございました。

 

さぁ!本番はこれからです。

工事の模様もどんどん報告していく予定です。

 

この夏。代官山に。何かが生まれる!!