・blog

日野の家 〜 解体 〜

遡ること約半年。

2012年師走。

日野の家の現場が始まりました。

この時、基本的なプランや方針などは決まっていたものの、多くの部分は未決定のまま。

金額すら決まっていない状態でした。

 

それでもハンディからの

「とりあえず壊してみませんか?」

という常識破りの提案に、高木家の方々はというと

「壊しましょう!楽しそう!やりましょう!!」

となんともノリノリな返事が!!

 

今思うとこの時から、形にとらわれない自由な家作りが始まっていたのかもしれません。

 

年末ということもあり冬休みの子ども達も参加。

初対面のハンディーズとも早々に打ち解けまずは朝の恒例ラジオ体操から。

blog_130705_01

 

そして、、、

壊せー!壊せー!!

blog_130705_02

 

父・高さん壊せー

blog_130705_03

 

母・あーちゃん壊せー

blog_130705_04

 

長男・現壊せー

blog_130705_05

 

次男・温壊せー

blog_130705_06

 

三男・とも壊せー

blog_130705_07

 

すると。ゴミの山。

blog_130705_09

 

山。山。。。

blog_130705_08

 

すると。すると。

リビング、ダイニングに穴があいて。

blog_130705_10

 

3つあった子ども部屋も1つの大きな部屋になり。

blog_130705_11

 

天井が抜けて。

blog_130705_12

 

みんなのがんばりで3日間の予定が2日で終了!

大人だけヤー!!

blog_130705_12

 

そしてこれにて2012年ハンディ仕事納め!

blog_130705_13